コロナワクチン

日常
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

この前コロナワクチン1回目を摂取してきました。

牛乳を口の周りにつけながら変顔するい娘

腕の違和感が5時間後くらいに出てきて重だるい感じでした。

発熱などはなく私はインフルエンザの予防接種と同じ感じでした。

職場のスタッフは1回目で発熱した人はいませんでしたが、頭痛や腕が2日間程上がらないといった症状の人はいました。

2回目の方が副反応が出るみたいなので、2回目接種の時はカロナールを時前に内服する予定です。(発熱してもカロナールでは下がらないと聞くけど・・・)

私は持病もあり、今までMRIの造影剤や原因不明でアナフィラキシーを起こしたことがあるので要チェックされていましたが1回目は何もなくよかったです。

医療従事者の友達が多いので私の周りはワクチン接種2回目が終わっている人が多いのですが

やはり2回目で発熱している人多いですね・・・

でも解熱後は比較的元気です。今のところ・・・

コロナに感染した人のことを聞くと、解熱してからも身体の怠さは続いている人が多く、仕事していてもしんどくなってきて早退していると聞きました。

ほんとにこんな時代が来るなんて思ってもいなくて、普通の生活がどれだけ幸せだったのか改めて気づきます。

会いたい人に会うということ。それがこんなに難しい時代になるなんて・・・

県外の友達や家族にはもう何年も会っていません。

笑顔で安心して会える日が来るまで、コロナだけではなく健康でいなければと思います。

娘は今日も平和です。笑

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました