美容師と助産師夫婦

私の夫は美容師です。

結婚してしばらく主人は美容師として、私は助産師として別々で働いていました。

毎日仕事の話を2人でする中、美容師と助産師で一緒にできることはないかと考え始めました。

主人の美容室に来るお客様で、妊婦さんや産後のママさん育児中のママさんは沢山おり、主人を通して育児の相談を受けることが多々ありました。

また私の方も、産後のママさんや育児中のママさんから、中々美容院に行けないという話を沢山耳にしました。

美容師と助産師、まったく違う仕事ですが私達は何か繋がっている気がして、私達にしかできない事があるようなそんな気持ちになりました。

せっかく美容師である主人と助産師である私が結婚したのだから、2人でできること、私達だからできることを考えよう!
それが私達のはじまりです。

訪問助産師と訪問美容師ではじめる新しいサービス

元々主人は埼玉の大宮でサロンワークをしていたので、それを続けながら私の地元である三重に2人で拠点を移し【訪問美容】を始めました。

お年寄りの方などで美容室に行けない方などの髪の毛を、自宅や施設に訪問して髪の毛をカットしたり染めたりパーマをかけたりしています。私もその時は看護師として同伴し手伝います。

そして、妊婦さんや産後の方、育児中のママ達の髪の毛も主人と一緒に訪問して、主人にカットやカラーなどをしてもらい、私は助産師として育児相談などをききながらお手伝いします。
このような感じで2人でやっています。

もちろん、私は私で助産師だけで動くこともありますし、主人は埼玉の大宮のサロンワークを定期的に続けて働いているので、1人で美容師として動く事もあります。

お互い別々で働きながら・・・時々2人で一緒に働きながら・・・そんな感じで2人でゆっくり楽しくずっとやっていきたいと思っています。

サービス内容や詳しくはこちらのページをごらんください*

訪問美容サロンRingoについて

育児や妊婦さん向けの訪問美容を三重県で活動しています。
福祉理美容師の資格を持つ夫と訪問助産師としても活動する私が一緒に同伴する全国でも新しいサービスです。

気になる方は訪問美容サロンRingoのホームページに詳しい内容が書かれていますので是非ご覧ください。

Ringoのホームページへ

実際に小さいお子さんがいらっしゃるお母さんのための出張カラーカットした際の記事はこちらからご覧いただけます。

シェアする

フォローする